楽しく通う!スポーツクラブ

健康管理にはスポーツクラブ

マドンナリフトを受けられない人とは

マドンナリフトとは、今多くの女性から人気となっている目元のしわやたるみを改善させていくレーザー治療ですが、なかには施術を受けることができない人もいるようです。マドンナリフトの施術に向いていない、または施術を受けることができない人とは、おもに、日焼けをしている方や、日焼けをする予定のある方は施術を受けることができませんので、注意が必要です。また、皮膚に炎症などの病変がある方や、抗凝血薬やレチノイド、アキュテインなどの治療薬を服用している方、光増感剤(光線過敏症を引き起こす可能性のある薬品)を服用している方、ヘルペス(口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水ぼうそう、帯状疱疹など)または、感染症(寄生虫、細菌、真菌、ウイルス、異常プリオンなど)の既往症のある方、悪性腫瘍または疑いのある方、妊娠中または可能性のある方、美容整形手術の金の糸が入っている方などです。自己判断はとても危険ですので、詳しい内容については、必ず施術を行うクリニックの医師と相談をするようにしましょう。

あきらめていた若い頃の肌が手に入るマドンナリフト

マドンナリフトは、加齢とともに衰えてくる目元周りのシワやたるみの治療にぴったりの施術方法です。イタリアで開発された炭酸ガスフラクショナルレーザーを用いたこの方法は、有名アーティストが施術を受け満足する結果を得たことから名づけられました。肌にごく小さな炭酸ガスレーザーを照射し、皮膚に小さな穴を開けて蒸散させていきます。その時発生する熱により皮膚を収縮させ、コラーゲンの生成を促すことによって肌が引き締まるというのがメカニズムです。これを1か月から2か月間隔で3~5回繰り返すことによって徐々に効果を上げていきます。1回の照射時間は目の周りだけなら10分、顔全体で20分程度が目安です。施術前のクレンジングや麻酔措置、施術後の冷却時間を合わせて90分程度の時間を見ておけばよいでしょう。手術いらずのマドンナリフトは、あきらめていた若い頃の肌を取り戻せる美容医療です。

新時代の若返り、マドンナリフト

最近話題になっている「マドンナリフト」をご存じですか。イタリアで生まれたの炭酸ガスフラクショナルレーザーを用いた、切らない美容整形です。目もとまわりや顔の若返りが期待できます。あの有名アーティストの名前からとられています。彼女が実際に施術を受けて大変満足したため命名されたと言われています。今まで瞼のたるみや被さりは外科手術のみでしか効果的に改善する事は出来なかったのですが、このマドンナリフトでならかなりの効果が期待できると言われており、新しいレーザー施術法として世界中で実績をあげ注目の的になっています。外科手術のような劇的で人工的な容貌の変化ではなく、自然な仕上がりになるので、周囲に気づかれず若返りしたい方にはオススメです。ダウンタイムがほとんど必要ないのもありがたいですね。さらに顔全体に照射すればさらなる若返りもはかれます。まさに新時代の若返り法ですね。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)